鈴鹿市のオンライン始業式のこれじゃない感がすごい

2020年4月13日に三重県鈴鹿市の鼓ヶ浦小学校で「オンライン始業式」が行われた。
新型コロナウイルスの影響で延期されていたが、「オンライン始業式」という形態をとることで実施された。
しかし日テレNEWS24に掲載されている画像からは違和感しか感じられない。
生徒は通常通り登校し、教室には3密状態の小学生たちが、スクリーンに映し出された校長先生のビデオ映像を見ている。これでは安全なのは校長先生だけ。生徒は守られていないと思うのは私だけではないはず。「これじゃない感」がすごい。

コメント

コメントする