シャンソン歌手「高木椋太さん」新型コロナウイルス肺炎で死去

シャンソン歌手の高木椋太さん(本名:安永達史さん)58歳が新型コロナウイルスの肺炎により、2020年5月2日午後5時39分に入院先の病院で死去された。
高木さんは4月1日に発熱したあと6日に入院。その翌日に新型コロナウイルスの陽性と診断されていた。

コメント

コメントする