アニメ・漫画・ゲーム・IT・時事ネタを中心とした話題を簡潔にまとめた情報ブログ

インバウンドショック!訪日外国人客数99.9%減の衝撃!!

2020年4月の訪日外国人客数の前年同月比の集計がJNTO(日本政府観光局)より発表があり、推計2,900人、99.9%減という衝撃的な結果となった。
新型コロナウイルスの感染拡大の影響によるもので、統計を取り始めた1964年以降過去最少となった。
主な原因としては、水際対策の強化として、100の国や地域からの外国人の入国を拒否し、それにともない航空各社が大幅な運休や減便が続いているためです。
5月も同様の状況が続いていることから大幅減は避けられない見込み。
緊急事態宣言解除後、年末にかけて徐々に増加すると見られているが、昨年のようなインバウンドバブルのような賑わいを取り戻すのは年内は難しそうだ。

国名4月訪日人数前年同月比
韓国300人-99.9%
中国200人-100%
台湾300人-99.9%
香港10人-100.0%
タイ30人-100.0%
シンガポール10人未満-100.0%
マレーシア20人-100.0%
インドネシア100人-99.7%
フィリピン50人-99.9%
ベトナム200人-99.6%
インド30人-99.8%
中東地域20人-99.9%
英国30人-99.9%
フランス10人-100.0%
ドイツ10人未満-100.0%
イタリア10人未満-100.0%
ロシア20人-99.9%
スペイン10人未満-100.0%
米国300人-99.8%
カナダ50人-99.9%
メキシコ60人-99.3%
豪州50人-99.9%
総数2,900人-99.9%
出典「日本政府観光局(JNTO)」
関連記事